長野で子連れ旅行なら観光タクシーがおすすめ

長野は家族での旅行に最適なエリアです。しかし、子連れの方は周囲への配慮などで気疲れすることも珍しくはないでしょう。マイカーやレンタカーだと、誰か一人は運転に集中しないといけないため、子供の面倒を見るのも大変です。もし子連れで長野を旅行する時は、観光タクシーの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

観光タクシーは地元のドライバーが運転しますので、全員で旅行を楽しむことが可能です。車内はプライベート空間のため、周囲へ配慮をする必要もありません。皆でゆっくり団らんしたり、次の目的地まで休んだりできます。メリットが豊富にありますので、ぜひ利用してみることをおすすめします。

家族で長野を楽しむなら、白馬村にあるスキー場へ足を運んでみましょう。冬以外の季節でもさまざまなアウトドアが堪能できますので、家族で行くのに最適なスポットです。ただしアクセスが難しく、電車やバスで行く場合は何度も乗り換えが必要になります。本数も限られますので、時間待ちが生じる点にも気を付けなくてはいけません。このため車が必須となり、観光タクシーなら簡単にアクセス可能です。

乗り場も指定できますので、例えば宿泊施設へ来てもらったり、最寄り駅から出発するのも良いでしょう。スキー場で子供たちとある程度遊んだ後、帰りに観光タクシーで別の観光地を巡ってみるのもおすすめです。万が一子供が途中で寝てしまっても、おぶらずに済みますし、全員でゆっくり休めます。反対に子供が騒いでも他の乗客へ気を遣わなくてよいため、リラックスした状態で次の目的地まで移動できます。

夏場に長野を訪れるのであれば、花火を楽しんでみてはいかがでしょう。特に有名なのが諏訪湖サマーナイト花火です。毎年35日間限定で開催されており、期間中は毎日花火が打ち上げられています。しかし、場所によって見え方が変わるため、初めて行く方は鑑賞する場所に悩むかもしれません。観光タクシーのドライバーは地元に詳しく、さまざまな鑑賞場所を把握しています。そのため、悩んだ時はドライバーと相談し、穴場のスポットへ連れて行ってもらいましょう。なお、期間中は電車やバスも混雑が予想されますし、タクシーもつかまらない可能性があります。観光タクシーなら事前予約が必要なものの、当日タクシーを探さなくて済みます。現地の交通事情にも詳しいため、極力渋滞を回避して移動できます。時間も無駄にせずに済むでしょう。