観光タクシーで諏訪の魅力に触れる旅

美しい湖と山に囲まれた諏訪は、その自然豊かな風土から東洋のスイスと称されています。諏訪湖の周囲には多くの観光スポットがあります。上諏訪、下諏訪の駅の周辺だけでも立石公園や諏訪大社、片倉館など立ち寄りたい場所が豊富にあります。周辺と言っても、最寄の駅から近い場所は限られており、電車やバスの本数も多くはありません。この豊かな自然の中に足を踏み入れていくには、移動手段をしっかり計画する必要があります。こんなときに活躍するのが、観光タクシーです。

立石公園は、人気アニメ映画に出てくる景色に似ていると話題になり、海外からも多くの観光客が訪れています。公共交通機関でのアクセスは1日7本のバスが運行しています。バス停から徒歩10分程度かかるので、移動は車が良さそうです。晴天の青空、夕日や夜景など、時間によって様々な表情を見せてくれます。高台から眺める諏訪の美しい景色は、時間帯を変えてもう一度来たくなるものです。観光タクシーなら、再び訪れたい時間まできちんと時間配分をして別のスポットに案内してくれます。決められた時間であればどこに行っても一律料金なので安心です。

全国の諏訪神社の総本社である諏訪大社は、諏訪に来たなら訪れたいものです。上社と下社、合わせて4つの社を回る4社参りをして御朱印を集めると、記念品をいただけます。ここでも工夫したいのが移動手段です。上社と下社は諏訪湖を挟んだ北と南に位置しており、距離は15キロあります。それぞれにある2つの社も最短で1キロ離れているので、活躍してくれそうなのが、観光タクシーです。電車やバスの乗り継ぎで、時間や体力をロスすることなく、効率よく快適に回ることができるのはとても魅力的です。

片倉館も人気の観光スポットです。国指定重要文化財に指定されている洋風建築物は、現代日本の風呂をテーマとしたコメディー映画の撮影に使用されたこともあります。千人風呂と呼ばれる昭和初期に造られたレトロな雰囲気の大衆浴場は、現在でも天然温泉を楽しむことができます。帰りも車中のプライベート空間となれば、お風呂あがりの姿に気を使うことも湯冷めを心配することもありません。心おきなくゆったりと温泉を楽しめます。建物の見学だけでも可能で、開館時間内であれば自由に見てまわれます。ガイド付きのコースを前日に予約することもできますが、あらかじめ決まっている開催時間にタイミングが合わないこともあるでしょう。観光タクシーのドライバーであれば、ガイド役を務めてくれます。

観光タクシーは、運転はもちろん、ガイド役や時間配分などすべてお任せで、至れり尽くせりで観光が楽しめます。美しく豊かで雄大な自然を巡るのに、強い味方となってくれます。