観光タクシーで巡るべき長野のおすすめスポット

長野県にはさまざまな観光スポットが点在しています。しかし、中には交通機関ではアクセスできない場所もありますので、効率的に巡るのであれば車は必須です。そのような場合観光タクシーを利用すれば、自分で運転せずに済みますし、料金も時間制のため、利用後に突然高額な運賃を請求されるという心配もありません。初めて長野を訪れる方はもちろん、ゆっくり旅行を堪能したい方におすすめです。

観光タクシーでどこを巡ろうかと迷われている方に、安曇野にあるわさびの農場をおすすめします。わさびの栽培は水が命であり、水次第で生育に大きな影響がでます。こちらでは名水百選に選ばれている天然水を使用しており、透明度が高い水とわさびの緑が織りなす美しい風景を楽しむことができます。安曇野までは長野駅から車で約1時半ほどかかりますが、効率を重視するなら有料道路を利用しましょう。観光タクシーの場合、利用料は前払いのタクシー会社が多くなっていますが、有料道路や有料の駐車場のように当日発生する料金は、その日の終わりに支払うシステムが一般的です。このように、観光状況次第では当日に別途費用がかかりますので、事前にタクシー会社に相談してみるか、予算を少し多めに見積もっておくとよいでしょう。

観光タクシーは、基本的には決められているプラン通りに各地を順に巡りますが、自分たちで自由にプランを決めることもできます。長時間の移動となると、小さなお子様やご年配の方は体力的な負担が大きくなります。そのため、行きたいスポットをあらかじめ抜粋しておいたり、休憩ポイントを基本プランよりも多く入れることも可能です。なお、ドライバーも柔軟に対応してくれますので、もし途中で立ち寄りたい場所ができたり、休憩したくなったりした時も遠慮せず相談してみましょう。

他にも日本最長の宿場町として知られている通りも、ぜひ訪れておきたいスポットの一つです。特に記念写真を撮りたい方や、お土産を買いたい方に向いています。こちらは、わさびの農場から自動車道経由で1時間程度のところにあります。地区内には漆器や土産物を扱うお店が多いため、旅の締めくくりに立ち寄るとよいでしょう。観光タクシーなら、もしたくさんお土産を購入したとしても、トランクや車内に全て置いておけます。観光中に持ち歩かずに済みますので、手ぶらで観光することも可能です。コインロッカーや荷物預かり所を探す手間も不要ですし、手ぶらであればカメラも構えやすく、たくさん撮影できます。ドライバーに撮影をお願いし、全員の集合写真を撮るのもよいでしょう。このような対応をしてくれるのも観光タクシーの魅力です。